旋盤 刃物台のネジ

0

    三寒四温。

    先週は八王子に雪が積もったりしたせいで、灯油を買い足すかどうかでだいぶ悩みましたが、もう買わなくても大丈夫な陽気が続いてます。


    さてそんな中、刃物台の縦送りのネジがバカになってしまいました。

    今年に入ってから旋盤トラブルは二回目。

    一回目は雑誌「オートメカニック」で連載中の「俺バイク製作記」の取材中、Vベルトが切れました。

    で、今回は手作りバイク塾で生徒さんが旋盤作業中でのトラブル...

    慌てて販売元である寿貿易さんに連絡してパーツを送ってもらいました。

    今月発売の「オートメカニック」では中華旋盤を使っての記事に参加してますが、こういうトラブルがあった時は、やっぱり多少高くても日本のメーカーさんにして良かった...と思えますね(笑)

    ただ、中身を知ると(送ってもらったパーツと値段を知ると)、次回からはパーツも自分で作ろうと思いましたが...


    さて、以下は備忘録。

    今回バカになった刃物台の縦送りのネジは真鍮製で、圧入されて更にピンで抜けない様になってました。

    ピンを抜いた後、真鍮ネジを抜くのですが、それにはエキストラクターを使いました。


    抜いた真鍮には傷がついていますが、これがピンの刺さっていた跡。


    当然、新品にはピン溝はついてませんから、M6のボルトを通して軽くハンマーで叩いて圧入した後、3mmのドリルでピン穴から溝を作ってあげます。


    で、ピンを圧入。


    修理完了です。




    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

       

       

    表現工房公式Facebook

    表現工房公式Youtube

    広告

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM