軒の製作

0

    作業場の前には車用のサイドオーニングを取り付けていたのですが、長年使っていると劣化が激しく、ついに去年の台風でとどめを刺されていまいました。

    しばらく軒下のない状態でいたのですが、やっぱり雨の日に軒下が使えないと狭い作業場ではかなり効率が悪く、重い腰を上げて作る事にしました。

    材料はストックしてあった垂木と胴縁を使う事に。

    ある程度の大きさは欲しかったのですが、支えとなる柱はあまり使いたくない。

    その問題をどうするかが悩みどころだったのですが、ま、とりあえず作りながら考えるか…と、屋根の骨組みから作り始めました。

     

    とにかく軽くしたかったので、骨組みは垂木ではなく胴縁で組みました。

     

    作業場の屋根から丸鋼で2か所吊ってあります。

    それだけだとちょっと強度に不安があったので、垂木で一本柱を立て、反対側は物置を柱代わりに使いました。

     

    つけ根部分はアングル材を組んで固定。

     

     

    材料がしょぼいので、せめて色を黒く塗って良く見せようと塗装しました。

     

    波板を貼って完成です。

     

    一人で丸一日かかりましたが、こんなものでもあるとないとでは大違い。

    今回の台風でも吹き飛ばされる事なく、強度も問題なさそうです。

    後は雪だな…

     


    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

       

       

    表現工房公式Facebook

    表現工房公式Youtube

    広告

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM