オリジナルフレーム製作

0

    先のブログで「表現工房」や「手作りバイク塾」でグーグル検索しても出て来ない!…なんて事を書きましたが、無事、検索される様になりました(笑)

    しかも、ついでに「表現工房」のHPデザインを一新。

    最近は無料でも格好良いHPが作れるんですね。

    自分がHPを作り始めた時はメモ帳を使ってタグ打ちして、思い通りに表示されない事にイライラしたものですが、今はその何万倍も格好良いHPがめっちゃ簡単に作れてしまいます。

    本当に便利な世の中になったもんです。

    どんな感じなのか、こちらから見てみて下さい →表現工房

     

    さて、少し前に、四輪雑誌の「オートメカニック」から取材依頼の連絡をいただきました。

    バイクを手作りする事にすごく興味を持ってもらった様で、フレームを作っているところを取材して記事にしたいとの事でした。

    で、先日、その取材が実際にあり、バタバタとフレームを作った訳です。

    期間は2日間。

    時間のかかるものは事前に準備はしたものの、2日間はけっこう厳しく、最後はちょっと焦り気味でしたが、何とか完成させる事が出来ました。

     

    作ったフレームは自分が初めて設計したフレーム。

    まさか二回目があるとは思っていなかったのですが、一から設計する時間もないのでこれにしました。

    でも、同じ作るなら、応力測定でちょっと不安のあった場所にも補強を入れて、改良版として製作する事にしました。

     

    ↓旋盤を使った作業は取材前に終わらせておきました。

     

     

    ↓これが1日目終了時。

     

    最初は出版社の人達が実際に作ってみる様な話だったのですが、それをやっていたら絶対に2日じゃ終わらなかったですね(笑)

    とにかく、自分は黙々とフレームを作り、それを見ているライターさんが気になるポイントを質問したり、カメラマンさんが写真を撮ったり…という感じで取材は進んでいきました。

    ↓2日目

     

    ↓夜の8時頃にようやく完成。

     

     

    もうちょっと製作過程の画像が見たいという声が聞こえてきそうなのですが、自分は途中経過を撮影する余裕はなく、これが全部なんです(笑)

    お昼休みの時と、終わった時にそれぞれ数枚撮影しただけなので…

     

    気になる方は、是非!12月発売の「オートメカニック」1月号に掲載される予定ですので、買ってじっくり読んでいただければと思います。(立ち読み禁止で 笑)

    評判が良ければフェンダー、アルミタンク、といったものの製作工程も連載になるかも知れません。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ブログでは書ききれないマニアックな情報をメールマガジンにて配信中!

    現在、過去のブログを更に詳細にまとめて連載しています。

    作業場を作るという事で、独立基礎の作り方を配信中です。

    登録無料!

    バイク作りやDIYに興味のある方は是非!

     

    会員登録はこちらから!


    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

       

       

    表現工房公式Facebook

    表現工房公式Youtube

    広告

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM