スクーターカスタム

0

    気がつけば、どれぐらいブログを書いていなかったのか…

    ずっと更新せねば…と思いつつ、何とか4月最終日に更新です(苦笑)

     

    ここ数ヶ月、通常業務の間に進めていたスクーターのカスタムが、試作機が作れた事でようやく一段落しました。

    そのスクーターは電動なんです。

    10インチのホイールにモーターを内蔵した、インホイールモーターで動きます。

    で、依頼主の希望でフロントは8インチにしたいと、しかも、ディスクブレーキで。

    全体のイメージは昔のシルバーピジョンやラビットの様なデザインで、とにかく車高が低く見える様にする。

     

    言うは易く、行うは難し…

     

    もう大変でした。

     

    まず、フロントを8インチにしたいという事なので、モンキー用のホイールセットを準備し、それを取り付ける様に加工しました。

    最初の難関はキャリパーがホイール内に収まらない事…

    ほんの少しなんですが、キャリパーがホイールに当たってしまうんです。

    ↓仕方ないのでその部分を削りました。

     

    ↓キャリパーサポートを新たに作り直し、

     

    ようやく入ったと思ったのも束の間、そのまま取り付けると、タイヤのセンターが出ません…

    スペーサーで調整出来るなら簡単なのですが、逆にスペースがない…。

    ↓仕方がないので、今度はサスペンションのアウターを削りました。

     

     

    ↓で、やっとこさ取り付け完了。

     

    その他、出来るだけ車高を落とすという事で、リアサスペンションの取り付け位置や、スイングアームのピボット位置も変更して、ようやくフレームの改造が完了しました。

    ↓で、ようやくボディのデザイン。

     

     

     

    番線を使いある程度の位置を決め、そこにボール紙を貼ってイメージを掴みます。

    フロントの箱はアルミで作りました。

     

    ↓イメージが出来たら、スタイロフォームを貼り付けて更にイメージを固めます。

     

     

     

     

    ↓デザインが決まったら、原型として使用出来る様に仕上げていきます。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ↓原型が出来たら雌型を作ります。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    分割しないと抜けないので、慎重に割る場所を見極め分割して雌型を作りました。

     

     

    ↓で、完成。

     

    ↓ボディと合わせたら試作機の出来上がりです。

     

     

     

    これを基にとりあえず後2台、作らねばなりません…

     

     

    あ、今月初めに発売されたオートメカニック誌で連載中の「俺バイク製作記」、今回はアルミタンクを作っていますので、興味のある方は本屋さんで見て下さい!

    2日ちょっとというハードスケジュールで作りましたので(笑)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ブログでは書ききれないマニアックな情報をメールマガジンにて配信中!

    現在、過去のブログを更に詳細にまとめて連載していますが、ちょっとサボってます…

    でも、もうちょっと落ち着いたら必ず再開しますので!!

    登録無料!

    バイク作りやDIYに興味のある方は是非!

     

    会員登録はこちらから!


    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村         
    コメント
    昔のラビットのような形ですね。大変な仕事をしていますね。アルミタンク、良い形ですね。無理して体を壊さないようにして下さい。
    • Rockey
    • 2018/04/30 5:49 PM
    →師匠
    スクーター、わざわざトヨタ博物館にある三菱のシルバーピジョンを見学して、そこからデザインしました。(依頼主の希望だったので)
    昔の形は、今見ると新鮮に感じます。
    アルミタンクの方は取材の2日間である程度形にしないとダメだったので、作りやすさ最優先でのデザインです(笑)
    なので、叩く部分を極力少なくして分割を多くしたのですが、面取りされたパキパキ系のタンクになってしまうかなぁ…とちょっと心配でした。
    でも、曲面が多いせいか、それなりになってくれたので良かったです(笑)
    体の心配をしてもらって恐縮です!
    不思議な事に、前職の時は毎年数日は熱を出していたのに、今の仕事をしてからは風邪すらひいていません。
    今年は家族が全員インフルエンザにかかってしまったのですが、自分だけ無事でした(笑)
    気力が充実していれば、意外と睡眠時間が少なくても平気なもんなんだなぁ…と感じます。
    • しま
    • 2018/05/01 7:35 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

       

       

    表現工房公式Facebook

    表現工房公式Youtube

    広告

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM