チョイノリのプチカスタム

0
    プチカスタムと呼んでもいけない様なプチなんですが、とりあえず、加工した部分が金属むき出しで、うっすらと錆も浮いてきたので、塗装する事にしました。
    当初、このバイクはDVDを製作する為に作ったので、作り終えたら売るつもりだったのですが、電動バイクに興味を持つ人が意外に多い事もあり、とりあえずこれは試乗車兼、宣伝車という事でキープしておく事にしました。
    ただ、これを街中で乗っていても、あんまり電動だと気づいてくれる人がいない…
    もうちょっと目立って欲しいなぁ…と、ノーマルの真っ黒ではなく、ちょっと赤を入れる事にしました。

    ↓フレームはどっちにしようか迷ったのですが、こちらは黒。




    全部塗装を落とすのは面倒だったので、全体的に紙ヤスリでこすってから塗装しました。

    ↓赤にしたパーツ。


    全体像が見えないので、とりあえず少ないパーツから。
    組み立ててみて「ここにも赤が欲しい」という場所が出てくれば、また赤にするという作戦で塗装しました。

    ↓組み立てて後ろから。


    ↓スピードメーターにも赤を入れました。


    ↓横。


    フロントフェンダーにも赤を入れれば良かったかも知れません。
    ま、また今度やろう。

    ↓シートを上げると…


    この部分も赤にしました。
    ↓充電する時にしか見えない赤。


    ちょっとは目立つ様になったか?!


    あ、少し前のブログで12Vと48Vの二種類あるのでスイッチが二つ必要なんて記事を書きましたが、ちゃんと配線図を起こして検討した結果、一つで大丈夫でした。
    コントローラーの中身がどういう仕組みになっているのかまでは分からないのですが、恐らくその為に作られているんであろうと思われる線があり、「あ、これをここに繋げばスイッチが一つに出来るやん!」って気付きました(笑)
    このモーターがついていた元々のバイクの配線図がないので、手探りだったのですがうまくいきました。
    とりあえず、前にも載せましたが、前回よりもう少し大きめで配線図を載せておきます。
    これでも見難いかも知れませんが、もし、自分と同じ様に電動化しようとしている人がいて、配線で行き詰っている人がいるなら、もしかしたら参考になるかも知れません。
    電気の流れを追っていくだけでも理解出来る部分もあるかと思います。




    にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
    にほんブログ村         
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

       

       

    表現工房公式Facebook

    表現工房公式Youtube

    広告

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM