バッテリーケースの錆

0
    車が車検から戻ってきました。
    で、車屋さん曰く
    「バッテリーのケースが錆びていて、このままじゃ底が抜けてしまうかも知れませんよ。鉄板を溶接した方がいいですよ。」
    げっ、マジっすか!
    って事で、ケースを外してみました。

     

    おー、さすがにこれはいつ落ちても仕方がないぐらいの錆び様ですな…
    バイクはいじっても、車はエンジンオイルぐらいしか自分では交換しないもんで、全く気付いていませんでした。
    何とかせねば!?
    車が使えないと、とにかく不便!
    もう見た目は気にしない!とにかく早く修理しないと!
    …という事で、腐った部分を切り取って、
     

     
    鋼板を溶接しました。
     



    ちょうど、ウレタン塗装していて余った塗料があったので、ついでに塗装。


    これでしばらくは大丈夫でしょう…

    板金・塗装

    0
      最近、塗装する事が多いのですが、ただでさえ狭い作業場に作りかけの電動チョイノリが鎮座している為、更にスペースがなくなり、やりにくくて仕方ありません…
      以前、スクーターの外装を塗装して欲しいと頼まれた時など、簡単に了解したもののパーツ点数の多さに四苦八苦しました(苦笑)
      ↓大物、小物を入れるとけっこうな量でした…




      現在は、以前にも注文してもらった治療院の看板を製作中。
      ↓こんなの。


      で、この作業中、ホワイトの塗料を使う段階に来た時「はっ!」とある事を思い出しました。

      実は去年の夏頃、逝ってしまった軽バンの代わりに購入した三菱のブラボー。
      ↓これ。


      以前購入した際にもブログにしましたが、平成4年に納車されて僅か9千キロしか走っていないという出物でした。
      なので、けっこう状態も良かったのですが、でもやっぱり経年劣化もあれば、何かにぶつけた凹みもあるものです。
      内装は特にひどくて、プラスチックが直射日光によって劣化してしまったんでしょうね、粉を吹いている状態でした。
      ↓それに関しては購入した時にすぐにヤスッて、


      ↓塗装しました。


      でも凹みは修理せずに今まで放置してあったのです。
      ↓これ。


      前置きが長かったですが、「はっ!」としたのはこれ。
      せっかく白の塗料を使うし、ついでにここの修理もしてしまおう!と思った訳です。
      どうしても自分の事となると後回しになってしまうので、思い立った時についでに塗装までやってしまう事にしました。
      凹みは下から突き上げた様な感じで、範囲こそ小さいですが、かなり大きく凹んで、その影響が周囲にも及んでいる様です。
      その歪みを完璧に修理するのはかなり面倒だし、ついでの作業にそこまで時間はかけてられませんから、許せる範囲で修理する事にしました。

      ガンガン叩いて、引っ張って…

      ↓で、プラサフを吹いた後。


      この状態にするとまだ歪みがあるのが分かりますねぇ…。
      でも、今回は自分の車だしこれでOKとしときました(笑)
      ↓塗装。


      ま、いいんじゃないでしょうかね(笑)
      最初と比べたら目立たなくなった!

      という事で、仕事に戻りますか…


      車の買い替え(三菱 ミニキャブブラボー)

      0
        走行距離は17万キロを越え、以前からちょこちょこと不具合が出ていた愛車がついに動かなくなりました。
        8月の末の事でした。
        去年も4速ギアに入らなくなるというトラブルがありました。
        本当ならその時に買い換えようかと思ったのですが、ちょうど震災後すぐで、車庫証明の要らない軽バンの需要が被災地で高まった影響から値段が高騰…
        しかも品薄という事もあって思う車も見つからないときたもんですから、気に入らない中古車を高いお金を出して買うよりは、幾分安く済むからとリビルト品に取替えて、何とか延命処置をしたのでした。
        お金もかけたし、何とか次の車検まで…と思っていたのですが、その願いも叶わず、今回、エンジンがかからなくなるというトラブルが再発した訳です。
        原因はガソリンポンプの不具合。
        キャブにガソリンを供給しなくなっていました。

        ここでまたこの車にお金をつぎ込むのか?!
        はたまた乗り換えるか?!

        で、悩んだ挙句、乗り換える事にしたのです。


        さようなら、我が愛車…
        ホント、色んな場所に自分を連れて行ってくれました。
        一番は遠くは九州ですかね…
        ↓スケッチをしながら九州を周りました。


        ↓ちなみに、その時に描いたスケッチは後部ハッチに座りながら描いてました。


        荷物もいっぱい運んでくれました。
        ↓レースに行く時はバイクを…


        ↓引越しの時には家財道具を…


        ↓多摩美の芸祭の時にはテキパの荷物まで…


        本当、よく働いてくれました。

        たくさん思い出の詰まった車でしたし、まだ車検が残っているし、悩むところではあったのですが、決め手は、いつもお世話になっている近所の車屋さんが「ちょうどいいのがある」と勧めてくれた中古車(三菱ミニキャブブラボー ←前と同じ車種 笑 )の走行距離でした。
        何と、平成4年に納車されて僅か9千キロしか走っていないのです。
        前のオーナーが新車で購入後、あまりに乗らなさ過ぎて不動車になってしまったとか。
        今回動かなくなった自分の車と同じ車種ですが、グレードはこちらの方が高く、エンジンはノンターボなもののDOHCのインジェクションだし、年式が古いお陰で値段も安いし、これなら長く乗れそう!…と、乗り換える事にした訳です。

        で、ほぼ新車のまま不動車になったこのブラボーくん、再度動く様にするにはけっこう時間がかかった様で、結局、8月末にお願いしてから先日ようやく納車される運びとなりました。



        で、早速試運転。

        まったく、こうまで違うかと思うほどスムースにエンジンが回ってくれます。
        リコール隠しなんてやってしまって三菱の人気は落ちてしまったかも知れませんが、元々はゼロ戦を造っていた会社ですからね。
        ノンターボですが以前のSOHCエンジンに比べるとトルク感も、伸びもあって、同じブラボーとは思えない感覚です。
        ちなみに、この上の最上級グレードになるとターボがつくのですが、実はよくこの過給機の取りつけ部分のボルトが緩んだり、最悪、折れてしまうんだそうです。
        最近は知りませんが、この辺りも三菱っぽいのか?!(笑)

        気になったのは、不具合とまではいかないまでも、やはり高年式車、内装は劣化してひどい状態でした。
        特にプラスチック部分が粉を吹いて、ボロボロと崩れているんです(笑)
        別に走りに影響する部分でも、安全に関わる部分でもないのですが、気分的によろしくない!
        という事で、きれいにする事にしました。
        ↓まずは内張りを外して、紙ヤスリでボロボロを削り落とします。




        こだわればもっとツルツルにも出来たのですが、そこまでする必要もないかと、ぱっと見が汚くなければ良しという事でこの上から塗装。
        ↓塗装はウレタン。(バイクを塗装した残りのマットブラックを使いました)


        ↓で完成。


        これなら気にならない(笑)


        その他、トランポとして使用する為の板は前の車からそのまま移植。(同じ車種なので、この点は時間短縮できます♪)



        ナビは新調。(最近のナビはすごいですね!モニターに全ての機能が入っているんで配線もすごく楽チン!DVDナビなんて売ってすらなかったし…)
        前に使っていたDVDナビは、DVD本体を何処に置くか?!
        ↓自分は運転席の上に棚を設置して、そこに置いてました。


        そこから延びる配線をどう隠すか?!
        ↓これはもう隠しようがないほど厄介でした…


        面倒で仕方なかったのですが…
        ↓あっという間に設置完了ですよ。



        最後にETCも移植して、これでとりあえず前と同等の空間を備える事が出来ました。
        今後は外装に「表現工房」とか「手作りバイク塾」のロゴを入れてみようかと思っています。

        にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
        にほんブログ村
        1

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>

           

           

        表現工房公式Facebook

        表現工房公式Youtube

        広告

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM